花火大会も開催!7月に行って欲しい道の駅!流氷街道網走

シェアする

今日は
流氷街道網走という道の駅をご紹介。

流氷街道網走

7月のある時期に絶対行って欲しい道の駅です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7月に行って欲しい理由

行って欲しい理由1

全国に道の駅は数え切れない程ありますが、
道の駅で花火大会を見られる所は
数え切れる程度しか無かったんです。

そして北海道では
たったの2ヶ所だけ!
そのうちの一箇所がここ網走の道の駅、
流氷街道網走なのです。

網走では
7月の下旬にお祭りが開催され、
それが、

あばしりオホーツク夏まつり花火大会
なのです。
その中のイベントとして見る事が出来ます。

今年で第69回目の開催を誇る歴史ある
あばしりオホーツク夏まつり。
中心商店街が歩行者天国になり毎年1000人が
参加して踊る「流氷おどり」や市内中高生が参加する
「音楽大行進」は見ものです。

流氷音頭

普段行かない土地でのお祭り参加は
非常にワクワクして楽しいですので
おすすめしたいですね。

行って欲しい理由2

7月下旬、
夏の網走はそれ程暑くなく、
オホーツク海から流れてくる海風も
ちょうど良い冷たさで
夏に過ごすには気持ちの良い地域です。
当然、網走ですから海鮮物も豊富
グルメを楽しむにも最高です。

祭り開催期間

お祭りの開催期間は
7月23日(木)~26日(日)
祭りの会場は網走中央商店街。
道の駅とJR駅の中間地点に位置しています。

あばしりオホーツク夏まつり

花火大会開催日と時間

開催日は7月25日(土)
19:30~20:30
雨天時は翌日に順延します。
打ち上げ会場は西防波堤・帽子岩(網走道の駅流氷街道網走の対岸)で行います。

打ち上げ数

打ち上げ数は3000発を予定。
港ならではの尺球の迫力を体感できますし、
何しろオホーツク海を面して花火を見られる事なんて
滅多にありません
地方だからこその、美しい夜空に美しい大輪の花火が
映えて一段とキレイですよ。

あばしりオホーツク夏まつり花火大会

予想される来場者数

4万2000人ほど。

当日は混雑すると予想され、
交通規制も会場周辺の一部で17:30~21:30頃に
されますので、早めに行って無料駐車場に
止めて待機しておくのがおすすめですよ。

 花火会場地図

北海道網走市南3条東4丁目

花火大会も見られる道の駅は
いかがだったでしょうか?
1日目は
網走に向かいながらドライブを楽しみつつ、
二日目は網走市内を観光、お祭り参加、
花火大会を見て更に網走で一泊。
翌日に知床まで走るというプランがおすすめです!
大自然を満喫したドライブも出来、
世界遺産も見られて、伝統あるお祭り、
オホーツク海を眺めつつ花火大会まで見られる。
他にはなかなか無いプランですね。
網走で宿泊するならるるぶトラベル!がおすすめです
是非一度ご覧下さい⇒国内宿・ホテル予約なら、るるぶトラベル!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です