北海道ドライブ、観光プランを作成する時に必ず確認しておきたいたった一つの事は?!

シェアする

北海道で、ドライブをする前に
それなりに皆さんはプランを立ててくるとは思いますが、
その前に
絶対確認して欲しい事があります。

北の道ナビ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

距離、時間を極力把握する

旅行、ドライブプランを立てる時
当たり前ですが
所要時間がどれくらいか把握するとは思います。

ただ、
中にはその感覚が他の
都府県とは違う事を忘れてプラン立ててしまう
人が結構いるのです。

よくある詰め込みすぎというやつですね。
あそこは行きたい、あれもしたい、
それもしたい。とついつい。
北海道はそれだけ気になる所が多く
魅力的ということでは
あるかもしれませんが。

プランを詰め込みすぎた結果、
時間ばっかりに追われ楽しくなかった、
思ってたり何も出来なかった。
そんな感覚になってしまうと、
せっかく北海道に
観光しに来ていただいた身としては
少し寂しいのです。

だから、
事前に準備をして欲しいんですね。

時計台

北海道に住んでいてドライブを
慣れている人なら感覚的に分かって来ますが、

北海道外から来られている人だと
北海道の距離感覚が分からなかったりしますよね。

距離感覚だけならまだしも
都市間移動の時間間隔も
分からなかったりするでしょう。

チューリップフェア

※かみゆうべつチューリップフェスティバルにて撮影

北海道は誰もがお分かりの通り
広いです。

分かりやすい例で言うならば
札幌のお隣の町、
小樽から知床までの距離は
東京ー大阪間とほぼ同距離と言われています。

勿論、
小樽から知床までは
東京ー大阪間とは違い
田舎道が殆どですから、

東京大阪間を車で走行するよりも
時間がかからないのは言うまでもありません。

由仁

※由仁ガーデン内で撮影

ただそれ程広いということです。

たまにいらっしゃるのですが、
2泊3日で、北海道を観光ドライブするのに、
函館、小樽札幌を見て、美瑛行って旭川(旭山動物園など)
そして、戻って来て帰るというプランの人が。

勿論、1日目の到着時間にもよりますし、
観光する密度にもよりますが、

函館-小樽経由し、
札幌間は高速利用で287キロあります。
そして所要時間は5時間程です。

これはあくまで
法定速度遵守した場合なので
必ずしもこの時間という訳ではありませんが、
高速利用でこれだけ時間がかかるという事を
考えてみるとなかなか厳しいスケジュールと
いえるでしょう。

かみゆうべつ チューリップフェア

※かみゆうべつチューリップフェスティバルにて撮影

ちなみに
札幌-旭川間は140キロ。(高速利用で1時間49分)
途中美瑛に寄ったり、
街中を走って旭山動物園に向かったりする訳ですから、
もっともっと時間がかかるのは言うまでもありません。

北海道でせっかくドライブ観光する訳ですから
時間にばかり気をとられて
全然楽しめない・・・ということが無いように、
あらかじめ、しっかりとした
プランを立てる事にしましょう。

もし必要であれば、
知人の、北海道コンシェルジュ(プラン作成等)の
↓ブログはコチラをご覧下さい↓

北海道コンシェルジュのHP

カンベアキラ氏提供

※北海道コンシェルジュ提供写真

やっぱり自分でプランは考えたいというのであれば、
北の道ナビにて
凡その時間を把握し、

  1. 必ず行きたい場所
  2. 時間に余裕があれば行く場所
  3. それでも余裕があれば行く場所

ある程度余裕のもったプランを立てるようにしましょう。
そうすると、案外思っていたより
ドライブできた!ということもありますから。

蛇足的になりますが、
北海道でドライブをする場合に
おすすめなレンタカー屋さんは
コチラです。↓ハイブリッドカー専門なので広い北海道でも安心です。
長距離ドライブでも安心♪ 北海道・新千歳のハイブリッド専門レンタカー

北海道に来られる皆さんが
少しでも北海道を満喫して貰えるのが
何よりの喜びです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です